奈々司窯blog -NANASHI POTTERY blog-

2016年07月 ≪  12345678910111213141516171819202122232425262728293031 ≫ 2016年09月
TOP ≫ ARCHIVE ≫ 2016年08月
ARCHIVE ≫ 2016年08月
      
≪ 前月 |  2016年08月  | 翌月 ≫

炭化5寸皿とシャインマスカット(島根産)


 
シャインマスカット(島根県産)美味しかった。

一房 300円くらいで買えたので、とってもありがたい、

生産者の皆さんありがとう!


皿、 600円

どうでしょうか。(*´_ゝ`)

 

スポンサーサイト



未分類 | Comments(0) | Trackbacks(-)

観ることが出来て本当に良かった。



8月28日、

福井県立美術館で開催されていました(28日まで)、

「岩佐又兵衛展」に行ってきました。

岩佐又兵衛の名前と有名な作品くらいは

雑誌等でなんとなく知っていたものの

福井で39歳から60歳まで活動していたとは

知りませんでした。

作品は唯々素晴らしく、会場内を何度も往復して

立ち去り難い気持ちで堪能しました。

またこの日は午後7時まで開館していたこともあり、

5時以降は人も少なく、ゆっくり観られ

ラッキーでした。



未分類 | Comments(0) | Trackbacks(-)

ん?上手くいかない。

IMG_4120_convert_20150416023024.jpg

最近になって今まで普通に出来ていたことが

出来ていないことに気付き、困惑したことがある。

粘土を練り、中から空気を抜くという

ヤキモノ屋の基本中の基本技術である

【菊練り】がうまくいかなくなってしまった。

つまり、粘土に空気が入ってしまうという大問題。


知人のヤキモノ屋、Hさんと話して居る時に

その話題になって、Hさんも同じ症状が出ている様で

若い人に「50歳近くなると粘土に空気が入るらしいですよ。」

と揶揄われたとのこと・・。

Hさんとの話しているうちに、2人には共通点が

あることが判明しまして、それは

2人とも急須を作っていること、=(イコール)粘土が固い

急須は、薄く・しっかりと作りたいので粘土は段々と固くなっていきました。

粘土が固いので「しっかりと粘土を練らなくては」という意識が強くなり、

力が入り上の写真に有る様な「襞・ひだ」がより深くなって、

その上固い粘土は粘着性も弱いので、その隙間に空気が

入り込むのではないか。


その後、あまり強く揉まずに襞を作らないように

粘土を練ることでかなり問題は解決しています。

 
同じようにやっていても少しづつ状況が変化して

その変化に自分の認識が就いていけない。

常に客観的に物事を見る様にしないといけないなと

思いました。





未分類 | Comments(0) | Trackbacks(-)

第6回 越前秋季陶芸祭に出店します。

TS3V0176_convert_20160824095958.jpg 
第5回越前秋季陶芸祭の様子(2015年10月)


第6回越前秋季陶芸祭ー越前POTTERY FESTAーへの

出店が決まりました。越前焼の秋のイベントとして

定着しつつあり嬉しいかぎりです。

特徴は越前焼窯元のほか、全国各地の

窯元や作家さんが出店し下さっていることでしょうか。

陶器市をはじめ催し物も盛りだくさんで

越前焼に飽きた(?)陶芸ファンの方々にも、にぎやかな雰囲気の中

楽しんで頂けるイベントだと思います。



第6回越前秋季陶芸祭ー越前POTTERY FESTAー
【日時】2016年10月1日〔土〕・2日〔
10:00~16:00
【会場】 越前陶芸村





未分類 | Comments(0) | Trackbacks(-)

夏の日差し



数日前に比べ朝晩涼しくなりましたが、

日差しは相変わらず強くて品物もどんどん

乾かしてくれます。

苦労した磁器土で急須作りも、何とかなりそうです。

心配性な性格は夏の盛りに秋の気配を探しては

過ぎ去ってしままう夏と時間の流れの

速さを愁いてしまいます。

さてと自分の人生の季節は今どの辺りか。

・・・

なぜかここだけは楽天的で

「梅雨入りしたばかり」ではないかと

思っています。





未分類 | Comments(0) | Trackbacks(-)

葉山有樹展

葉山有樹展

今、西武福井店で開催されています、

陶磁物語り 葉山有樹展」に行ってきました。

作品は大変素晴らしい物でしたし、

作家さんご本人も会場に居られ

お人柄のせいか、和やかな雰囲気が会場に

流れておりました。

作品の事や道具である筆の事など

お話しいただき、とても勉強になりました。

6日・7日は作家ギャラリートークもあるそうなので

機会のある方は行ってみて下さい。




未分類 | Comments(0) | Trackbacks(-)

三代山田常山氏の急須づくり



YoutubeでBible的映像を見つけたので

UPしたいと思います。

本編中に説明はありませんが

登場し制作しているのは三代山田常山氏

だと思います。

この映像に対しいて感想を述べる事すら

憚られるほどで

自らの技量の低さを痛感させられます。




未分類 | Comments(0) | Trackbacks(-)

・・・・。



久しぶりに磁気の急須の仕事なのですが

久しぶり過ぎて、どうも磁気土での

轆轤の引き方を忘れてしまったようです。

初めは全然うまくいかなくて、四苦八苦、悪戦苦闘、あっぷあっぷ

しながらようやく形に成って来ました。

もう取り組み始めて1週間は経とうとしています。

いったい何時になったら出来上がるのか・・・。



Clientの皆様お待たせして申し訳ありません。



未分類 | Comments(0) | Trackbacks(-)