奈々司窯blog -NANASHI POTTERY blog-

2019年10月 ≪  123456789101112131415161718192021222324252627282930 ≫ 2019年12月
TOP ≫ CATEGORY ≫ 陶歴・略歴・連絡先
CATEGORY ≫ 陶歴・略歴・連絡先
      

佐藤裕司略歴

IMG_3657_convert_20160718061215.jpg

ごあいさつ           
 


この度は、私どもの器をお買い上げ頂き、ありがとうございました。
奈々司窯はうつろう日々の中で、共に暮らしてゆく陶・磁の器でありたいと願い作陶して居ります。
 お茶碗や湯呑という器は何を入れるモノなのか考えたとき、ごはんやお茶を入れる物であるとともに、愛情や思いやりを盛る物なのではないかと思います、器を使う人の心に応えられる様、努力してまいります。


ご愛用頂ければ幸いです。

         

奈々司窯 佐藤裕司 略歴

1962    北海道生まれ

1981    こぶ志焼、笠間焼(製陶ふくだ)で製陶業に従事

1988    青年海外協力隊 パプアニューギニア技術指導

1992    石川県立九谷焼技術研修所専門コース

1994    九谷焼窯元(アズマ製陶所)にて製陶業に従事

1998    石川県小松市にて独立開窯

1999    富士火災アートスペース99 入選

2000    福井県丹生郡越前町(旧朝日町)に転居

2001    越前陶土での作陶はじめる
 
   
福井県丹生郡越前町横山55-63-1
奈々司窯 佐藤裕司(凡漠)

電話 0778-34-8200
スポンサーサイト



陶歴・略歴・連絡先 | Comments(-) | Trackbacks(-)

佐藤奈美子略歴


越前に生まれ


京都 九谷とヤキモノ学び


いつしかこの地にたどりつく


昔も今も器はうつわ


やきもの色々あるけれど


いつか願いが叶うなら


私のうつわをつくりたい
           

1970年 福井県丹生郡織田町に生まれる

1990年 京都芸術短期大学造形芸術学科 陶芸コース卒業

1992年 京都東山にて京焼き絵付けを二年間学ぶ

1994年 石川県立九谷焼技術研修所 専門コース卒業

1995年 石川県小松市金平町に開窯 色絵磁器を中心に作陶を始める
                
2000年 福井県丹生郡越前町に転居

2011年 越前の土を使い手捻りでの作陶を始める

2015年 世界工芸コンペティション・金沢2015 入選


奈々司窯

 佐藤奈美子

福井県丹生郡越前町横山55-63-1

Tel/Fax 0778-34-8200
陶歴・略歴・連絡先 | Comments(-) | Trackbacks(-)